Wiiフィット を探せ!!

Wiiフィットはこんなに楽しい^^ もうプレミア状態です。予約して購入しましょう^^

wiiフィットは、任天堂が発売する新しいゲームソフトです。体重計機能を備えたコントローラー(バランスボード)にのって、楽しみながら身体を鍛えて健康増進を図るソフトになっています。 ヨガ・スキージャンプ・フラフープなどのゲームを行いながら、体重管理ができます。有酸素運動や筋トレも可能でダイエットや美容に興味のある人までもターゲットになっており、。自宅で、家族で楽しみながらフィットネスができる楽しみながら楽しむゲームです。 発売日は12月1日で各通販ショップでも予約の受付を開始しています。価格・値段(定価)は8,800円(税込)です。

2007年11月30日金曜日

PS3が値下げ効果でWiiに月間販売台数初めて超す。。

0 コメント

Wiiが11月販売台数が初めて敗退です。廉価版効果ですね。でも年末はWiiもWiiフィット発売なので相乗効果でどうなるか!!ですね^^


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071130-00000016-maiall-game
より引用


<PS3>値下げ効果でWiiを逆転 11月ゲーム販売
11月30日18時41分配信 毎日新聞

11月の販売数でライバルのWiiを上回ったソニー・コンピュータエンタテインメントのゲーム機「プレイステーション(PS)3」

 ソニー・コンピュータエンタテインメントの新型ゲーム機「プレイステーション(PS)3」の11月(10月29日~11月25日、4週分)の販売数が18万3000台を記録し、任天堂の新型ゲーム機「Wii」の15万9000台を上回ったことが30日、ゲーム雑誌大手エンターブレインの調査で分かった。PS3が11月11日に約1万円の値下げとなる新モデル(3万9980円)を出した週から逆転、以降3週間連続でWiiの販売数を上回った。

 値下げ前の11月1週は、Wiiが4万台、PS3は1万6000台だったが、値下げされた11月2週にPS3が5万5000台に急増し、Wiiの3万4000台を上回った。その後もPS3は5万2000台、5万8000台と高い水準をキープし、いずれも各週で1万台上回った。SCE広報部は「値下げ以降好調で、手ごたえを感じている」と話している。

 携帯ゲーム機を含めた販売数トップは、ニンテンドーDSの35万8000台。続いてPSPの26万6000台で、携帯ゲーム機が依然として売れている。

 ソフトの販売数は1位が「ドラゴンクエスト4」(DS、スクウェア・エニックス)の60万本、2位が「マリオパーティDS」(DS、任天堂)の46万本。3位が「スーパーマリオギャラクシー」(Wii、任天堂)の41万本だった。【河村成浩】

Wiiフィット ゲームプレイ

0 コメント

「Wikiより引用」

ボード状の周辺機器「バランスWiiボード」を使い、ボードの上に乗ってゲームをプレイする。

エアロビクスダンス、ヨーガ、腕立て伏せ、ストレッチ運動、バランスゲームなど、約40種類のフィットネストレーニングや運動感覚を向上させるゲームを行うことができる。

ボードでプレイヤーの体重を計測し、肥満度を示す数値であるボディマス指数 (BMI) を記録する機能も搭載され、身体動作を立体的に感知することにより、ユーザー個々人の体力にあわせたパーソナルトレーニングを実現。体の左右バランスも検知して、ユーザーの「体の歪み」に対するアドバイスもしてくれる。

激しい運動をやみくもに行なうものではなく、体育学に基づいた運動能力向上やメタボリックシンドロームなどの生活習慣病予防にアプローチするための運動プログラムを推奨・提供しているソフトである。

「Wii Fit」の対象年齢は実に幅広い。子供のための運動能力向上(敏捷性・協調性・平衡性など)、女性向けのシェイプアップ・ダイエットのためのプログラム、男性向けの基礎体力つくり、高齢者のための介護予防運動プログラムが完全網羅されており、一般家庭だけでなく、学校、病院、リハビリ施設、老人介護福祉施設などへの活用も期待できる。

任天堂「Wii Fit」開発チームは、個人向けに運動プログラムを組み立てることが出来るパーソナルトレーナーのノウハウを活用することによって、老若男女が自宅に居ながらにして生活習慣病予防などの運動を手軽に行なえるようにし、このソフトが家族の健康維持や体力向上の一環として一役を担えればと考えている。[1][2]。 さらに、任天堂らしく、家族で楽しめるエンターテインメント性も重視している。

Wiiフィット 概要

0 コメント

「Wikiより引用」

運動による健康管理を目的とした任天堂のゲームソフト。以前発売された脳を鍛えるソフト「脳トレ」に続き、体を鍛えるゲームソフトとして「ヘルスパック(仮称)」の名のもとに開発が進められ、米国E3を機に「Wii Fit」に改名。

2007年7月11日、米国サンタモニカ E3 Media & Business Summit にて全世界に向け先行発表された。

日米国内では、2007年10月10日、千葉幕張メッセ 任天堂カンファレンス にて正式に発表され、司会進行役に中井美穂、ゲストとしてスポーツコメンテーターの森末慎二、モデルの相沢紗世が登場し、実際に「Wii Fit」を体験した。

開発陣は「スーパーマリオの父」「コンピューターゲームの父」として世界的に知られている宮本茂が中心となり、トレーニング監修は「ボディデザイン・身体バランストレーニング」の指導において実績のあるパーソナルトレーナー松井薫が務めている。

Wiiフィットはこんな事ができる!!

0 コメント

「Wii Fit」はWiiに「バランスWiiボード」と呼ばれる幅約51センチ×縦約31センチの専用板を接続して使用する健康ソフトです。

「バランスWiiボード」の上に立つことで、
・全身の身体バランスやBMI(身長と体重の比率から算出する肥満度)を測ることができる。
・40種類以上のトレーニングゲームがあり、さまざまなダイエットも楽しめる。
・毎日の測定結果を保存できるので、日々の変化をグラフで表示して、自分の身体の移り変わりを毎日楽しむことが可能。

 「Wiiスポーツ」でもそうですが、自分自身の成長が目に見えてわかるってのがすごい受けてます。「Wii Fit」で毎日10分遊ぶ感覚でダイエットもできるとなれば。。売れないわけがないですねw
 

Wii

0 コメント

yahoo トピックスに早速Wiiフィット情報^^
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071129-00000020-maiall-game
より引用です

☆☆☆
任天堂のゲーム機「Wii」と専用のボード型コントローラーで、トレーニングや肥満度チェックができるソフト「Wiiフィット」が12月1日、発売される。従来対極にあった「ゲームと健康」をマッチさせた新機軸のソフトで発売前から注目を集めている。既にインターネットショップでは予約を打ち切られ、発売日には“行列必至”との見方も出ており、ニンテンドーDSの「脳トレ」に続くヒットとなるのか?


 「Wiiフィット」は、圧力センサーを組み込んだバランスボードの上に乗り、体重や体の重心を測定して、「バランス年齢」を算出、スキーやサッカーなど40種類以上のミニゲームで体を動かす健康ゲーム。ボード付きで8800円。

 エクササイズDVD「ビリーズブートキャンプ」が大ヒットするなど健康ブームと、家族で楽しむゲーム機としてヒットしたWiiの組み合わせ、そして「スーパーマリオ」などを生んだ任天堂の宮本茂専務を中心に開発されたことなどで、5月に開かれた米のゲーム展示会「E3」で発表されて以来、注目を集めていた。TSUTAYAで加盟店に商品提案をしているマーチャンダイザー(MD)の松尾武人さんは「Wiiは、『脳トレ』でゲームに触れるようになったライトユーザーが多く、『Wiiスポーツ』を遊んだ後に楽しむタイトルとしての需要が見込める」と評価する。

 実際の反応はどうか。ネット通販大手のアマゾンジャパンや大手家電量販店のウェブサイトでは、既に予約が打ち切られている。一方、量販大手のビックカメラでは29日現在も予約を受けて付けており、「先週に体験イベントを実施して好評だった。人気は集めるだろう」という反応。流通関係者によると、「店舗によって入荷台数に大幅なばらつきがある」といい、中古ゲーム販売店「トレーダー」の小林俊一さんは「日本先行発売なので、海外の購入者も予想され、今年いっぱいはプレミア化するのでは」と予測している。

 予約を実施していない販売店も多く、結局のところ「ふたを開けてみないと分からない」というの実情のようで、1日の発売日が注目される。【立山夏行、河村成浩】
☆☆☆

Wiiフィット 予約販売 既にプレミア どこで買おうか

0 コメント

wiiフィットがCMで宣伝されてから予約が殺到し既にオンラインでは予約を止めているところがほとんど。CMでもいろいろな事ができて楽しそうですよね^^
何とか手に入れられないものか。